Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

モラトリアムの終焉 

zeka2.png

○三脚
写真撮影の装備と環境を少し変えてみたので、試しに一枚撮影。下手の横好きを地で行く管理人にしては、割りと上手に撮影できたと思います。しかしそれにしても、ちゃんとした三脚がここまで使えるアイテムだったとは・・・漫画本を積み上げて無理矢理カメラ本体を縦に固定するという、ハイテクの塊であるデジイチに全くそぐわないローテク極まりない手法で縦の写真を撮影していたのがバカに思えるぐらい便利でした(;´∀`)


IMAG0173.jpg

○獣狩り、始めました。
Visceral Games新作の『Battlefield: Hardline』がイマイチ管理人には合わなかったので、その口直しとばかりに半ば衝動買いしたフロム新作の『Bloodborne』ですが、これがビックリするぐらい面白い!同ジャンルの作品を色々とプレイした結果として管理人の場合、ある種の"慣れ"のようなものが出てきてしまって、違う会社の作った違う作品であってもそこまで新鮮味を感じることなく、また、クリアするまで大して緊張感を感じることもなくなってしまっていた訳なのですが・・・ソウルシリーズを今まで1作もプレイしてこなかったこともあってか、本作は久々に新鮮さと刺激を感じさせてくれました。このストイックなゲームバランス、刺激が多くて大変素晴らしいと思います。序盤にいきなり素手のままほっぽり出されて、碌な説明も無いまま(←使者の存在に気づいていなかった)獣との戦闘になって何度もぶち殺された時は「――――ああ、(購入したのは)失敗だった。」と思ってしまったものですが、慣れれば慣れるほど面白さが比例するかの如く増していくお陰で、すっかりドハマりしてしまいました。仕事の関係でこれから2~3週間はプレイ出来ない状態が続くのが苦痛で仕方がありませんね・・・まあゆったりとプレイしていきたいと思います。発売があと1週間早ければ・・・ぐぎぎ。


○モラトリアムの終焉
遂に明日、管理人も社会人へとジョブチェンジすることとなりました。来てしまったか・・・というのが正直な思いです。自分自身の将来のことを全くと言って良い程に考えていなかったということもあって、全てが未知の暗黒世界に足を踏み入れるということは、大変恐ろしいことのように感じます。かれこれ10年程、学生としてボンクラながらも楽しい日々を過ごしてきた訳ですが、これから先に待ち受けるのは果たして幸か不幸か。ゲームをプレイする時間も、映画を見る回数も、ブログを更新する頻度も確実に減ることになるとは思いますが、それでも何かしら、この10年程の間に得られなかった楽しみと出会えることを信じて、社会の荒波に揉まれて来ようかと思います。ブログの方で愚痴ることもあるかもしれませんが、温かい目で見守って頂ければと思います。

それでは、また。

スポンサーサイト

category: 雑記

CM: 3 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。