Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Steamに取り憑かれた男 

2012-02-27_00024.jpg
過去作をプレイしたことは無いです


ゲーム内容はこんな感じ

前々から気になっていたタイトルの内の1つである『Deus EX:Human Revolution』がSteamでセール価格で販売されていたので、この機を逃すまいと思い即座に購入。このゲームの発表当初は「名作をこれ以上汚すな!」だの「ゲームシステムがFPS+TPSとか嫌な予感しかしねぇ・・・」といった感じで好意的な意見は余り見受けられず、発売までは全くと言っていい程ゲーマーから期待されていなかった記憶があるのですが、発売後に状況が一転。各レビューサイトで高得点を獲得しただけではなく、ユーザーレビューにおいても高評価を得るという見事なまでの大逆転劇を成し遂げ、今ではすっかり良作扱いされています。

そういった経緯があったので「そんなに面白いのなら是非ともプレイしてみねば」と前々から思っていたのですが、ひっそりと発売された国内版の中古価格は未だに高額なままだったので、手を伸ばす勇気が出せず、今の今までプレイ出来ずにいました。その状況を見計らったのかの如く、SteamがセールでDLC全部入りのものを$20.39(約1700円)で販売し出したお陰で、ようやく購入する踏ん切りが付いたという訳です。Steamさまさまですねホント・・・もうValveに足を向けて寝ることが出来ません。


2012-02-27_00070.jpg
どこかイチローを彷彿とさせる顔立ちの主人公

2012-02-27_00059.jpg
どのような戦闘スタイルでプレイするかは全てプレイヤー次第

そんな訳で無事に購入しプレイし始めたのですが、いやあ面白い・・・!世界観・戦闘システム共によく作りこまれています。どこか『ブレード・ランナー』を彷彿とさせる感じの街並みが良いですね。トレイラーの『好きな戦闘スタイルで戦うことが出来る』という宣伝文句通り、ステルスプレイをするか攻撃的なプレイをするかといった、戦闘スタイルを選ぶ自由がプレイヤーに用意されているのも良い!

とまあこんな具合に、このゲームに関しては非常に満足しております。ただ1つ問題があるとすれば、その価格の安さでしょうか。




2012-02-27_00043.jpg
懐かしのFallout 3

2012-02-27_00005.jpg
ガチのクトゥルフ系ホラーゲーであるAmnesia:The Dark Descent

セールス価格が余りにも安過ぎるせいでつい魔が差してしまい、購入するつもりじゃ無かったのにも関わらず『Fallout 3:GOTY Edition』と『Amnesia:The Dark Descent』の2本も気がついたら購入してしまっていましたからね・・・恐ろしい
ものすごく安くて、ありえないほど便利なSteamにすっかり魅了されてしまった管理人なのでした。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/118-2f45e20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。