Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

『Dead Island』クリア 

WS006748.jpg
地獄からの脱出

無駄に大量にあるサブクエと退屈極まりない展開がひたすら続くメインクエストを終え、ようやくクリアしました。総プレイ時間は50時間程でしょうか?最近のゲームを基準にして考えれば中々ボリュームがあるように感じられますが、似たり寄ったりな内容のサブクエストで水増ししまくってますからねぇ・・・メインクエストだけ進めていけば20時間もかからず終わるような気がしなくも無いです。

それで肝心のゲームの面白さはと言うと、まあ普通でした。それ以上でもそれ以下でもないです。リゾートやスラム街、ジャングルといった南国ならではの独特なロケーションで、刃物や鈍器を用いてゾンビと戦うというコンセプトは良かったのですが、酷いストーリーと面白みのないサブクエストがコンセプトの良さを殺してしまっています。ご都合主義的展開を地で行くツッコミどころ満載のストーリーはさておくとしても、登場するキャラの使い捨てっぷりと心情描写の下手クソっぷりが余りにも酷すぎて、流石に無視することができませんでした。特にとあるキャラに関しては「なんでこのキャラ出したんだ・・・?」と思わざるをえない様な展開が続きすぎて、最終的に『理解不能・意味不明・摩訶不思議』の領域に陥ってしまいました・・・制作スタッフは何考えてこんなキャラ出したんでしょうかホント。何も考えないで出したとしか思えない、というか多分何も考えないで出したんでしょうね。そうでなければ酷すぎます。

以前に本作の簡単な紹介記事を書いた時にも述べましたが、本作のミッションではお使いばかりさせられます。具体的に言うと、全メインクエスト・サブクエストの9割9分が「あれを取ってこい」だの「これを持ってこい」だのといった、お使い的なパシリミッションで構成されていました。「作業ゲーここに極まれり」といった感じです。Co-op前提となっているゲームシステムも、ソロプレイで終始プレイしていた管理人に「なんだかなぁ・・・」と思わさせる要素が多々ありました。死んでから復活するまでの流れが如何にもCo-opゲーって感じでちょっと萎えてしまいましたね・・・まあCo-op要素を売りにしている作品に何を言ってるんだお前はって話なんですが。

ゾンビ×南国というシチュエーションに、誘蛾灯に惹きつけられるの蛾の如く惹きつけられた方にはオススメできる作品ですが、それ以外の方には全くオススメできません。特に類似作品である『Dead Rising』の主観視点版だと思って本作を購入すると手痛い目に遭うこと確実なので、本作は『Dead Rising』のようなゾンビ無双ゲーではなく、サバイバル・パシリゲーであるという風に認識を改められた方が良いです。また、トレイラー映像では「ストーリー(ドラマ)を重視してますよ~」的な雰囲気を醸しだしてましたが、上述の通り、ストーリー要素などクソ食らえとでも言わんばかりの展開が目白押しなので、ストーリーを売りにしているゲームだと錯覚されないように注意して下さい。清々しいまでの詐欺トレイラーっぷりに流石の管理人もビックリ・・・というかドン引きしました。

開始した当初は「言われてる程酷くはないな」と思っていても、いざクリアしてみると「ああ、成る程。評判通りの内容だった」と思うようになる程度には微妙な内容のゲームでした。制作元曰く、「今世代機向けに続編を開発中だよ」とのことですが、今作がこの出来では流石に発売日に購入はできませんね。ある程度レビューが出回るまでは静観を決め込もうと思います。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/160-95fd1b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。