Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

"Retaliation"DLCをプレイ 

mass-effect-3-retaliation.jpg
ME3の新マルチプレイヤーDLC

"Earth"DLCが配信されてからME3のマルチを再びプレイするようになっていたのですが、最近になって、新マルチプレイ用DLCである"Retaliation"DLCが配信されたので、積みゲーそっちのけでME3のマルチをプレイしちゃってます・・・。今回のDLCは過去に配信されたどのDLCよりも規模が大きく、実質メジャーアップデートと言っても差支えの無いような内容になっていました。


t_havok.jpg
アーマーを身に纏い、某鉄男よろしくジェット噴射で滑空するトゥーリアン

volus.jpg
まさかのヴォルス参戦!

過去に配信されたDLC同様に、今回のDLCでも新キャラが追加されています。その中でも特にインパクトがあるのがヴォルスですね。ジェット噴射で戦場を滑空するトゥーリアンも中々にインパクトがありましたが、他の種族よりも一回り体の大きさが小さく、戦場で文字通りコロコロと転がり回っているヴォルスの姿はまさに衝撃の一言。追加キャラの中で屈指のネタキャラとなっています。


WS007536.jpg
マップの様子が激変!

今回のDLCで追加された新要素の1つである『既存マップの環境変化』なのですが、見慣れたマップの風景が激変しているので、見飽きたマップも新鮮な感覚でプレイできます。環境変化の要素として追加されたのは、砂嵐・雷雨・時間帯の変更(昼→夜)・シーカースワーム発生・リアクター暴走の5つ。それにしても、以前配信された"Earth"DLCで追加された新マップのリオを初プレイした時にも思いましたが、BioWareは水の表現が非常に上手い・・・!今回のDLCで追加された雷雨の描写も中々のものです。


WS007563_20121021164742.jpg
2の宿敵再び

最も大きな変更点として挙げられるのが『新敵の追加』ですね。前作の宿敵であるコレクターが新敵として追加されました。早速何度か交戦してみたのですが、恐ろしく強くなってたのでビックリしました・・・。場合によってはシルバーですら地獄に変貌するぐらいの強さです。しかしまあ、歯応えのある戦闘というのも中々悪くないと感じたので、今回のDLCで追加されて良かったとは思いますね。

上記の点以外にも色々な要素が追加/変更されており、マルチプレイの様相がかなり様変わりしています。マルチをプレイするモチベーションを維持させるのに役立つチャレンジ制度の導入は、個人的にはかなり有り難かったですね。規模や時期的にもこれが最後のDLCだと思うので、本格的な過疎化が進行するまではプレイし続けたいと思います。BioWareはMass Effectの新作を出す気満々のようですが、ME3で史上最悪のラストを見せつけられた今となっては、BioWareのストーリーテリング能力に全くと言って良い程期待できないので、恐らくME3のマルチが管理人にとっての"最後のMass Effectユニバース体験"になるでしょうね・・・。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/174-25ef3632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。