Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

Z.O.E HD(はいだら)版到着 

IMAG0185.jpg
パケ絵にはアヌビスが

随分前に予約していたZ.O.EのHD版(限定版)が到着。同梱特典の豪華さもさることながら、パッケージの重量も凄い事になっており、非常に所有欲が満たされる素晴らしい一品となっていました。中でも「すごい・・・!」と思わさせられたのが、限定版の特典品であるReBOOT BOOKですね。兎にも角にも面子が凄すぎます・・・!『屍者の帝国』を手がけた円城塔氏に『機龍警察』の月村了衛氏、『フルメタル・パニック』の賀東招二氏、最近何かと話題のNitro+所属ライター虚淵玄氏にTYPE-MOON所属ライターの奈須きのこ氏、著名なデザイナーである出渕裕氏に、平成ガメラ3部作の特技監督を務めたことで有名な樋口真嗣氏など、錚々たる顔ぶれが『Z.O.E』について熱く語っています。同書籍には他にも、著名な方々が手がけたZ.O.Eのイラストが多数収録されており、特典としての魅力だけではなく資料価値も非常に大きい"珠玉のゲーム資料集"と言える内容になっていました。

とまあこの様な感じで、特典物に関しては非常に満足できました。しかし一方で肝心のゲームの方はと言うと、正直に言うと不満をかなり感じました。無印の方はまだプレイしていないので分かりませんが、ANUBISのHD版には深刻な問題がありますね。
その問題とはfps(フレームレート)の低さです。荒野乱戦の様な集団戦でfpsが低下するのならまだ話は分かるのですが、1対1で敵と相対する時にも明らかにfpsが低下しており、場面によっては「これ30fpsを下回ってるんじゃないのか・・・?」と感じられることも。PS2版において高いfpsで動作していた場面ですら30fpsを下回っているのは、流石にちょっといただけませんね。ANUBISのゲームシステムは、その大部分が高いfpsで動作することを前提としているので、その前提を満たしていない今回のHD版は"ゲームとして破綻してしまっている"と評価せざるを得ません。パッチか何かでfpsが改善されるまでの間は、このソフトを購入されないことを強くオススメしておきます。最低でもPS2版以上のパフォーマンスを発揮してくれないことにはお話になりません。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/175-9a00c910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。