Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

色々届きました。 

TLoU_USv.png
北米版と国内版。写真には写っていませんが、裏面の紹介文やカバー裏のイラスト等が微妙に異なっています。

●TLoU北米版
先日に『The Last of Us(北米版)』が到着。購入したのは数日前なのですが、到着予定日がかなり先になっていたので「7月末ぐらいにはプレイできるといいなー」などと思っていただけに、意外過ぎるというか予想外というか・・・購入して数日と経たずに入荷連絡があったので即刻振り込み、今に至ります。たまにはAmazonも良い仕事をしますね~。まぁ今回はたまたま運が良かっただけでしょうが、いつもこれぐらいのペースで入荷してくれるのなら洋ゲー(大作限定)も日尼で気兼ね無く購入できるんですけどねぇ・・・。

ともあれ、早速プレイし始めています。難易度は出来ればサバイバルで始めたかったのですが、どうも北米版と国内版のセーブデータは共通ではないみたいで、国内版のクリアデータが認識されておらず難易度サバイバルが選択不可(※サバイバルは1周クリア時に解禁される為)という状態であった為、仕方がなく難易度上級でプレイすることに・・・。サバイバル程に難しくないのでしょうが、国内版で1周目をプレイした際は難易度中級でプレイしていたので、素材の数の減少や敵の攻撃力増加に戸惑いを感じながらプレイしています。とは言え、流石に『予想していたよりかはマシかな・・・』と思える程度にはこの難易度にも慣れて来ましたが。

表現規制に関しては北米版は当然のことながらノーカットですので、とにかく色々と飛び散りまくります。国内版でも感染者の四肢欠損の描写はありましたが、北米版の欠損描写はそれと比べるとかなり派手ですね。ショットガンやストンプでキルした時の差が特に顕著です。他にも、ムービーシーンやイベントで首がコロコロ転がりますし、クリッカーやブローターに捕まった時の死亡演出も心なしか国内版より生々しくなっている気が・・・。ただ、そうしたキツめの描写が嫌かと言われれば個人的には全然そんなことはなく、むしろ、過酷な世界を舞台としている本作において、こうした残酷さを伴った生々しい描写は必要不可欠な要素であると感じられました。そういった意味で、国内版のローカライズーー特に規制面に関してはもう少し頑張って欲しかったですねぇ・・・。




Gamera_ust.png
平成ガメラ3部作の劇伴の全てがここに!

Gamera_ust2.png
ケースの中身はこのような感じになっています。

●ガメラ1995~1999 全音楽記録
平成ガメラ3部作の劇伴が収録されている『ガメラ1995~1999 全音楽記録』も到着。随分と昔に廃盤になっているだけあって値段はそれなりにしましたが、聴いているだけでガメラの力強い勇姿とその活躍が思い浮かぶような数々の名劇伴を聴いていると、その分の価値は十分にあったと思えます。劇伴を収録したCD3枚だけでなく、監督と作曲家のコメントが収録されたブックレットも付属していたりと、音楽的価値のみに留まらず資料的価値も伴った、至れり尽くせりな素晴らしいサントラとなっていました。

category: 雑記

CM: 0 TB: 1   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/254-96a7e91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:平成(金子)版視聴記など 2013/07/02

 前回更新分の「金子版視聴記 /06/18 」に続いて 本項では、「大怪獣空中戦」から「邪神覚醒」まで、平成(金子版)ガメラ三部作の鑑賞記事などを、まとめてご紹介しております。  

ガメラ医師のBlog | 2013/07/02 17:56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。