Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

ターミネーター1・2のBDが到着! 

T2.png
T2プレミアムエディションVer.2.0の中身。ディスクがちょっと取り出しにくいです・・・。

T1.png
T1はAmazon限定のスチールブック版の方をチョイスしました。

●歴史的名作、BD出てました。
劇場公開版や特別版とは異なる別エンディングといった映像が何点か追加されている<拡張特別編>目当てに、プレミアが付いて値段がとんでもないことになっている『ターミネーター2 プレミアムエディションVer.2.0』を購入。中古価格の平均が大体25000円になっているのが現状ですが、幸運にも某所にて2万円以下で売られているのを発見したので、少しばかり安上がりで購入することが出来ました。まあ安上がりとは言っても定価の2倍以上の値段ではあったので、出費としては大変大きなものとなってしまった訳ですが・・・。とは言え、出ていたことに気が付かなかった為に買いそびれしまってからというもの、長い間に渡ってずっと欲しいと思い続けていた品なだけに、手に入れた時の感動もひとしおでした。こうした経緯でT2のBDに関しては無事に入手することが出きたので、ならついでにとAmazon限定販売品である『ターミネーター スチールブック仕様』も購入。こちらもT2の方と同様に、そもそもBDが出ていたことにすら気がついていなかったので発売から既に半年以上が経過してしまっており、残念ながら初回特典であるプレスシート付きの物を入手することは出来ませんでしたが、映像面においては初回版と変わりはないので一応は満足しています。出来ればプレスシートの方も入手しておきたかった所ですが、流石にこれの為に追加でお金を支払う気にはなりませんでしたね・・・。


●T2<拡張特別編>を見終えて
恐らくキャメロン監督が当初意図していたエンディングはこちらの方だったのでしょうが、拡張特別編の別EDを見て思ったのは「劇場公開版や特別編のEDの方が印象に残ったな」という、自分でも意外な感想でした。この別EDの方がハッキリとした終わり方をしているのですが、何と言えばいいのでしょうか。『ハッキリとし過ぎているが故につまらない』というか・・・。劇場公開版や特別編のEDはハッキリとした終わり方ではありませんでしたが、見た者に【サラやジョンはこの後どういった未来を迎えることになるのか?】と考えさせたりと、ある程度"想像の余地"を残していた結果として中々味のあるエンディングになっていました。一方で別EDの方はと言うと、先述した通り何から何までハッキリとさせてしまっているので、そうした想像の余地が全くと言って良い程に存在していません。その為か、前者のEDと比べると物足りなさが否めませんでした。この点に関してだけ言えば、キャメロン監督の完璧主義が裏目に出てしまったと言っていいでしょう。とは言え、あれだけ未来と自らの運命に振り回されてきたのですから、コナー親子にはやはりハッピーエンドを迎えて欲しい・・・という思いは前々からあったので、そういった意味ではこのハッピーEDも悪くはないかなとは思います。

category: 映画関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/266-24fe0128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。