Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

SCEJAカンファレンスの発表内容に物申す 

PS4.jpg
遂に国内発売日発表が発表された訳ですが・・・

本日開催されたSCEJAのカンファレンスにて、遂にPS4の国内発売日が発表されました。『年末商戦に合わせる』という噂を全力で否定するかの如く発表されたPS4の国内発売日は、何と来年の2月22日・・・いくら何でも遅すぎませんか、これ。
BF4やCoD:GhostsにACIVといったマルチタイトルの次世代機版を購入するつもりでいただけに、正式に決まった発売日にはかなり落胆させられました。欧米では今年の11月15日に発売するのにも関わらず、何故に日本はそれから3ヶ月も待たされないとならないのでしょうか?何故にPS4版で買うつもりだったタイトルのPS3版を買うか買わないかで悩まなければならないのでしょうか?
「ジャップは白人様が同じソフトの次世代機版を堪能しているのを眺めながら、現世代機版でもやって楽しんでろw」とでも言わんばかりのこの発表内容には、激しい苛立ちと憤りを覚えざるを得ませんでしたね。年末商戦に合わさないという判断も意味不明ですし、SCEJAの『ソフトが云々』などという非常に苦しい言い訳にもうんざりです。どう考えても欧米市場への供給分の生産を優先した為に日本市場への供給分の生産が遅れたようにしか思えません。本当にありがとうございました。
「PS Vita TVを世界で最初に販売するよ!あと、発売が遅れる変わりにファーストタイトルの『KNACK』をタダでつけるよ!」などと言われても何のフォローにもなっていません。「そんなものは要らないから国内でも早く出せ!」と物申したい。日本向けのカンファレンスでこのようなことを発表されても不快なだけですね。PS4用の資金をPCパーツ購入に使うことを割りと本気で検討しています。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/276-a00adc48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。