Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

『パシフィック・リム:イヤー・ゼロ』到着! 

pr_yz.png
何気に人生で初めて買ったアメコミだったりします。

パシフィック・リム世界におけるKaijyu戦争初期の様子と、本編に登場した主要人物の過去話を漫画を通して知ることが出来ることに加えて、脚本家のトラビス・ビーチャム氏のパシフィック・リムに対する熱い思いが節々から感じられるインタビューの邦訳や本著のメイキングも掲載されていたりと、漫画の内容的に見ても作品の資料的価値の側面から見ても大変満足のいく素晴らしい一冊となっていました。本著『Pacific Rim: Year Zero』の日本語版発売が決まってからと言うもの、海外版の商品ページを眺めながら発売日をまだかまだかと待ち侘びていた訳ですが、その甲斐は十分にあったと心底思います。映画本編では必要最低限の部分だけしか描かれなかった人物描写とイェーガー建造に至るまでの一連の流れを深い所まで補完してくれているので、これを読むことでより一層映画本編を楽しめること間違い無しです。イェーガーとKaijyuとのバトルシーンが予想以上に少なかったことには少し物足りなさを感じてしまいましたが、補完してくれている部分が個人的に気になっていた・・・と言うより、「何らかの形で見てみたい」と思っていた部分と重なっていたので、結果的には余り気になりませんでした。アメコミ特有の絵柄の濃さも思っていた程気にならなかったので、映画本編のシーンと結びつける形でスムーズに補完することが出来たこともまた良かったです。海外での刊行から余り間を置かずに日本でも発売してくれて良かったですホント!小プロの中の人には感謝してもしきれません・・・本当にありがとうございます!

category: 映画関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/295-5e393253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。