Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

新ハリウッド版『ゴジラ』、トレーラーの正式公開間近か? 

WS014802.png
本作の敵怪獣と噂されている"MUTO"の名前を冠する謎のデータベース風サイトがオープン

http://mutoresearch.net/






サイトオープンに合わせる形で、バイラル動画も公開


バイラル動画2本目


バイラル動画3本目


空港(?)で何かが爆発しているシーンが確認できます。


渡辺謙が演じる芹沢博士の姿が!

『モンスターズ/地球外生命体』を手がけたギャレス・エドワーズ監督が手がける、新ハリウッド版『ゴジラ』に関して新たな動きがありました。その動きとは"M.U.T.O. Research"と名付けられた謎の研究機関(映画本編に登場する?)が運営するデータベース風のバイラルサイトと本編映像を少し含むバイラル動画2本の公開というもの。前者のバイラルサイト内におけるキーワード入力画面で"GODZILLA"や"SERIZAWA"といったワード(恐らくは映画本編に関係するワード)を入力すると、ちょっとした反応が返ってきます。特筆すべきは、このサイトのソースコードに【release-date="18,0,0,12,10,2013"】という記述があることですね。これが事実であるとすれば現地時間の12月10日午後6時(日本時間では12月11日午前11時ぐらい?)にトレーラーが公開される筈ですが、果たしてどうなるのでしょうか。余りにも情報が公開されない為にこのような動画を公開したりと、国内のファンのみならず海外のファンもしびれを切らし始め出している感じがするだけに、そろそろ正式にトレーラーの公開をして欲しいものですね。先日もコミコンにて公開されたイメージ映像が、10月頃に起こった流出事件以来正式に解禁されるという微妙な動きがあったことを考えると、トレーラーが公開される可能性は非常に高いとは思いますが・・・はてさてどうなることやら。WBとLegendaryの関係悪化が原因で北米にて殆ど宣伝してもらえなかった『パシフィック・リム』のことを考慮すると、パシリムの時と全く同じWBとLegendaryの共同制作作品であるギャレス・エドワーズ版『ゴジラ』もそれと同様の憂き目を見ることになるのでは・・・という懸念がどうしても拭えず、いつも以上に期待と不安を感じてしまうこともあって、つい色々と勘ぐってしまいますね・・・杞憂に終わってくれるといいのですが。

category: 映画関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/296-7a86b4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。