Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

『空の境界 the Garden of sinners 全画集+未来福音 extra chorus』限定愛蔵版到着! 

tGoS_01.png

今後少なくとも数十年は続くであろう管理人の人生の中で、1冊の値段が2万円を超す本を買うことは果たしてあるのでしょうか・・・いや、ない(反語) という訳で今回の記事は、2,8000円という常軌を逸した値段(しかも送料は別!)が型月ファンの間で話題となった『空の境界 the Garden of sinners 全画集+未来福音 extra chorus【限定愛蔵版】』のレビュー記事となります。そもそも何故こんな馬鹿高い画集を購入したのかと言うと・・・・・・


tGoS_02.png

型月のBIGBOSSこと武内祟御大の直筆サイン入りだからです!

この直筆サインがなければ間違いなく購入していませんでした。正直な話、画集としての満足度は余り高くないんですよね・・・。全画集というタイトルの割には収録点数が少ないですし、かなりのページを割いてextra chorus(漫画)を収録している点も個人的には不満でした。extra chorusは未来福音(同人版)にしか収録されていなかったので、商業作品の方でも再録するという決断自体は理解できるのですが、何故に画集に収録・・・?
収録内容は愛蔵版も通常版も変わらないので、この点に対する不満は結局解消されませんでしたね・・・。




◯通常版との比較
あらゆる印刷業界人が嫉妬する(公式発言)とまで銘打っている限定愛蔵版のカレイドインキ4色+特色インキ2色による印刷が、通常版の高精細度印刷と比較した際にどの程度違いがあるのかを調べてみました。


tGoS_03.png

左が愛蔵版で右が通常版です。写り方のせいでかなり分かり難いですが、愛蔵版の方と比べると通常版の方は、色合いが全体的に薄いことが確認できます。とは言え、大きな差異であるとは言えないレベルですね。


tGoS_04.png

こちらは左が通常版で右が愛蔵版です。先程の写真とは異なり、色彩の違いがハッキリと見て取れます。

他のページにおいても上に挙げたようなレベルの差異はそこそこ見受けられましたが、それと同様に通常版と愛蔵版との差異がよく分からないページもそこそこあったので、両者にそれほど大きな差異は無いと言えます。




◯シークレット特典

tGoS_06.png

公式の商品説明で『実際に手にした1500人だけが分かる、白銀のエンベロープに秘められた特製"????"』と、無駄に期待させるようなキャッチフレーズが用いられていた謎のシークレット特典ですが、その中身は・・・・・・


tGoS_05.png

未来福音のパケ絵と御大からのメッセージが書かれたイラストカードと白手袋でした。ショ、ショボい・・・

まあ白手袋は実用的(?)な特典なので有り難いと言えば有り難いのですが・・・わざわざシークレット扱いにする意味あったのでしょうかこれ?「散々もったいぶっておいてこれではなぁ・・・」と思ってしまいました。


前述した通り収録内容や特典内容にはちと物足りなさを感じたものの、何だかんだで愛蔵版は買って良かったとは思います。装丁がかなり凝っていて高級感漂いまくりですし、何より御大の直筆サイン入りというのがイイ!!持っていて所有欲が満たせるアイテムであることは間違いないですね。ただ、その高価さ故に少しページを捲ることすら憚られてしまうのがネックですが・・・保管にも大変気を使うことになりそうです。

category: 型月関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/315-22db1f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。