Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

生存報告 

久しぶりの更新です。就活云々はまあ置いておくとして、最近になってようやくKZ:SFとBF4のシングルプレイを終えました。この2作についてはいずれレビュー記事を書こうかな・・・と思っていたのですが、何かと忙しいこともあって書いている余裕が余り無さそうなので、簡単な感想だけ書いていきます。

まずKZ:SFですが、これはシングルプレイ狙いでは全く以てオススメできない作品です。ストーリーが微妙過ぎることもそうなのですが、問題はゲーム部分ですね。マップが広いのはいいのですが、ゴチャゴチャしてて無駄に入り組んでいるマップが多い上に、ナビゲーター機能がイマイチ過ぎることもあって、どこに行けばいいのか分からなくなることがかなり多いです。さらに、戦闘もちょっと面倒臭いというか・・・敵が硬いのはまあいつも通りのことなのであれですが、最初はオプションとして提供されていたOWL(主人公が使える戦闘ドローン)の使用を強制させられるバリア付きの敵が出てきたり、攻略方法が限定される(加えて、その攻略方法が面倒臭い)敵が出てきたりと、ゲーム後半に進むに連れて戦闘の自由度が極めて低くなってきている点は個人的に残念でした。最後までプレイして思ったのですが、なんだかチグハグなソフトなんですよね本作は。5年前ぐらいの作品のグラフィックと操作性を向上させただけ・・・といった印象を最後まで拭うことができませんでした。

次にBF4ですが、結論から言ってしまえば前作よりかは楽しめました。世界観が今一つ分からないのは相変わらずですが、少なくとも前作のように、ストーリー展開が意味不明過ぎて「?」となることは本作ではありませんでした。4階か6階ぐらいのビルから落ちても無傷だったり、崩落したダムの水に飲み込まれても全員生還したりといったCoDを超える無茶苦茶っぷりに萎えさせられはしましたが、まあそれぐらいです。そこそこ楽しめはしました。また、グラフィックが次世代機の恩恵を受けて、ようやくCS版でも「とても綺麗」と言えるレベルになったことは素直に嬉しいです。このグラフィックが60fpsで動くのはいいですね。戦闘も単なる1本道ではなく、プチ箱庭的なステージである程度は自由に敵と戦える場面もそれなりに追加されていたりと、前作と比べて"BFらしさ"が強調された感じの内容になっていたことは評価してもいいかと思います。ただ、問題点が全くないという訳でもありません。意味不明さは軽減されたとは言え、ストーリーは相変わらずうすっぺらい内容ですし、ラストの選択肢も極めてどうでもいい内容だったので、分岐させた意味あるのかこれ?と思ってしまいました。マルチプレイの添え物としては良く出来ていると言って良いかと思いますが、これ単体を目当てで購入するのは止めておいた方が良いと言いたくなる出来であったと言わざるを得ない内容でした。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/319-d64e92b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。