Admin New entry Up load All archives

濁流のような日々の中で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

E3 2014色々 その2 

e3.jpg

その1の続きです。




■Batman: Arkham Knight



Rocksteadyが開発しているバットマンの新作ということもあり、ゲーマーから求められるハードルが非常に高いものとなっている本作『Batman: Arkham Knight』ですが・・・このプレイ動画を見る限り、そんな高いハードルをも本作は容易く乗り越えているような気がしてなりません。次世代機/PCのみのリリースということもあって、プレイ動画では非常にクオリティの高いグラフィックが確認できます。アーカム3部作の最後を締めくくるのに相応しい作品となるかは実際に発売されるまで分かりませんが、期待して待つだけの価値は十二分にある作品であるとは思います。2015年に発売が延期してしまったのが残念ですね。




■Assassin's Creed Unity



上に貼っている動画はCGIトレーラーですが、CGIトレーラーと同じく公開されている実機(?)でのプレイ動画を見る限り、グラフィック周りが恐ろしく進化してることが確認できます。II以降の戦闘は「アサシン無双かな?」と言いたくなるぐらい、何十人もの敵兵を斬って刺してといった鬼神の如き大立ち回りをすることが可能でしたが、本作では戦闘が過去作と比べて難化するみたいです。暗殺者が主人公であるのにも関わらず、ステルスプレイするより大立ち回りした方が楽にクリアできるのはどうなんだ・・・と前々から思っていたので、この変更は個人的に嬉しかったですね。パリの街並みも外見だけでなく中身もかなり作りこまれているそうで、過去作をプレイしていて感じた"密度の薄さ"を感じなくて済みそうな点も○。また、シリーズの根幹にあるパルクール要素も大幅に進化しているとのことで、本作こそIIIとIVが成し遂げられなかった『暗殺者ゲーとしての進化』を成し遂げてくれるのではないかと期待してしまいますね。ただ、本編がCo-opに対応したことに関しては少々不安を感じています。連携プレイ自体のハードルが高そうということもそうですが、何よりあの『Dead Space 3』みたく、Co-opプレイ前提でゲームデザイン(マップ構成や敵の湧き方等)をされると、シングルプレイメインの管理人にとっては色々と辛いんですよね・・・。この点がどのようになっているのかが気になる所です。




■Far Cry 4



右を見ても左を見てもキ○ガイしかいないという大変クレイジーな敵キャラが魅力的だった前作同様に、本作も中々にクレイジーな敵キャラが登場するようです。原語版の中の人は最近あらゆる作品に引っ張りだこなTroy Bakerとのことで、演技面に関しては少なくともかなり期待できそうですね。現時点ですでにキチ○イ感MAXなこの敵キャラと、一体どのようなやり取りをすることになるのやら。象が銃撃や爆発にビクともせず、民兵や軍用車両(?)をフルボッコしていた場面には笑わさせられましたが、ゲームプレイの面では前作から余り大きな変化が感じられなかったことは少々残念でした。良くも悪くも前作からの順当進化の範囲内に収まってしまっているというか・・・まあそれでも本作は発売日に間違いなく購入するかと思います。





■Halo: The Master Chief Collection



チーフの中の人の呟き等でその存在がほぼ明らかになっていた『Halo: The Master Chief Collection』ですが、今回のE3にてついに正式発表されました。本作が出る以上、箱Oneは買わない訳にはいきませんね。ただ、肝心の新作である『Halo 5』に関しては余り興味が持てないと言うか・・・本作も前作『Halo 4』のような"1~3と(悪い意味で)何かが違う"ストーリー展開の作品なのであれば、もう3がチーフ最後の戦いだったと思い込んでしまった方が良いんじゃないだろうか・・・などと思っていたりします。メディアミックス展開の追っかけをしないとゲーム本編の内容がイマイチ分からないというのは正直勘弁して欲しいですね。

category: ゲーム関係

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokeiusagi001.blog51.fc2.com/tb.php/334-04ec6cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。